トップ吹奏楽/バンド吹奏楽オリジナル作品スコアとパート譜セットネイサン・ヘイル・トリロジー (フレックス編成版): スコアとパート譜セット

楽譜・商品の詳細

その他サンプルイメージ
イメージ1      

前へ戻る
mixiチェック

カーナウ, James
ネイサン・ヘイル・トリロジー (フレックス編成版): スコアとパート譜セット

CURNOW, James :Nathan Hale Trilogy (FlexBand): Score & Parts

 
商品番号 GYW00100337
カテゴリ 吹奏楽/バンド  |  吹奏楽オリジナル作品  |  スコアとパート譜セット 
出版社 ハル・レナード社
価格 10,200円 (税込 11,016円
収録曲
サイズ
楽譜説明

アメリカ独立戦争で功績を遺したネイサン・へイルを讃えて作曲された。1990年に原曲となるフル編成の吹奏楽版が出版され、2013年に新たに作曲者自身の手でフレックス編成にリメイクされた。 Intrada - Inermezzo - Finaleの3つの楽章で構成された組曲で 第1楽章は華やかな曲想を持ち、単独での式典演奏やオープナーとしても活用できる。「人数が少なくヨーロッパの楽譜や大編成向けの楽譜に挑戦出来ないが、シリアスな音楽に取り組みたい...」という金管バンドには高度な音楽内容を伴った有効なレパートリー。音楽会での演奏だけでなく、コンテスト・ピースとしても効果的な作品。 原曲の吹奏楽版も現行販売されている。 バンド譜はパートを特定しないフレックス編成で制作されている。 フレックス編成を金管バンドに当てはめると、1st コルネット(Part 1)、2nd コルネット(Part 2)、アルトホルン(Part 3 in Eb)、トロンボーン(Part 4 in C)、ユーフォニアム(Part 4 + Part 5)、バス(Tuba)パーカッションは通常で6人程度。ドラムセットを使用し一部省略すれば3人程度で演奏可能。 (Part 3)、(Part 4)は曲中divisiの部分が有るため、人数配分に留意し、別れた音それぞれがしっかり聴こえるよう配慮したい。 (解説: 座間吉弘)

備考
ヤマハミュージック Web Shopで買う

(株)ヤマハミュージックリテイリングが運営する
「ヤマハミュージック Web Shop」へのリンクとなります

楽天ブックスで購入する

楽天株式会社が運営する
「楽天ブックス」へのリンクとなります


アマゾンで購入する

アマゾンジャパン合同会社が運営する
「アマゾン」へのリンクとなります

最近見た商品