トップ吹奏楽/バンド吹奏楽オリジナル作品スコアとパート譜セットブロードウェイ・ミュージカル「オペラ座の怪人」メドレー/スウィーニー編曲: スコアとパート譜セット

楽譜・商品の詳細

その他サンプルイメージ
イメージ1      

前へ戻る
mixiチェック

ロイド=ウェッバー, Andrew
ブロードウェイ・ミュージカル「オペラ座の怪人」メドレー/スウィーニー編曲: スコアとパート譜セット

LLOYD-WEBBER, Andrew :Phantom of The Opera, The(Medley)/Arr. Sweeney: Score & Parts

 
商品番号 GYW00107898
カテゴリ 吹奏楽/バンド  |  吹奏楽オリジナル作品  |  スコアとパート譜セット 
出版社 ハル・レナード社
価格 10,300円 (税込 11,124円
収録曲
サイズ
楽譜説明



ミュージカル「オペラ座の怪人」の挿入曲「Phantom of the Opera」、「All I Ask of You」、「Music of the Night」、3曲のメドレーです。
冒頭のフルートのメロディーは可能であればひと息で、余裕が有ればヴィブラートをかけて演奏し、クラリネットの伴奏は1パート1名ずつでの演奏が良いでしょう。【5】からの衝撃的なテーマは全ての音をハッキリと演奏しましょう。サスペンデッド・シンバルは糸巻きのマレットで積極的なクレッシェンド・ロールを表現出来ると良いでしょう。【14】からのメロディーは4小節のまとまり、推進力を意識してハッキリと演奏しましょう。【15】からのフルート+トランペットの動きはメロディーの流れが緩んでしまう伸ばしの音の部分で「橋渡し」の働きをしています。全音符に向かっての推進力を持たせましょう。バスドラム+スネアドラムのエイト・ビートの存在は大切です。テンポの落ちる【42】「All I Ask Of You」のトランペット・ソロ、【46】のトゥッティでのメロディーは停滞しがちです。音楽の流れ意識して表現しましょう。【50】からの伴奏を受け持つ二分音符の動きが音楽全体の推進力に大きく影響します。2小節単位の「まとまり」と「流れ」を意識しましょう。【60】「The Music Of The Night」からも同様です。音楽の流れを失わず推進力を保ちましょう。エンディングは原作同様に特徴的なハーモニー進行で静かに終わる「Soft ending」と衝撃的な序奏部のイメージで終わる「Loud ending」が用意され、用途によって選ぶ事が可能です。尚、「Loud ending」使用の際にはティンパニはB♭→G、E♭→Cの音替えが必要になります。ドラムセットの使用で4名、通常で6名のパーカッション人員を要します。この曲にはベースラインのサポート・パートが用意されています。低音補強のためのバスキーボードやシンセサイザーを加えるとより充実したサウンドの演奏が可能になります。(解説: 座間吉弘)

備考 海外取寄せ品
ヤマハミュージック Web Shopで買う

(株)ヤマハミュージックリテイリングが運営する
「ヤマハミュージック Web Shop」へのリンクとなります

楽天ブックスで購入する

楽天株式会社が運営する
「楽天ブックス」へのリンクとなります

最近見た商品
ブロードウェイ・ミュージカル「オペラ座の怪人」メドレー/スウィーニー編曲: スコアとパート譜セット|ロイド=ウェッバー, Andrew|ハル・レナード社
ロイド=ウェッバー, Andrew
ブロードウェイ・ミュージ…