トップ吹奏楽/バンド吹奏楽オリジナル作品スコアとパート譜セットアビントン・リッヂ(フレックス編成版): スコアとパート譜セット

楽譜・商品の詳細

その他サンプルイメージ
イメージ1      

前へ戻る
mixiチェック

ハックビー, Ed
アビントン・リッヂ(フレックス編成版): スコアとパート譜セット

HUCKEBY, Ed :Abington Ridge: Score & Parts

 
商品番号 GYW00113338
カテゴリ 吹奏楽/バンド  |  吹奏楽オリジナル作品  |  スコアとパート譜セット 
出版社 バーンハウス社
価格 8,300円 (税込 8,964円
収録曲
サイズ
楽譜説明



バーンハウスの「ビルド・ア・バンド・シリーズ」の新譜。ハル・レナードの「フレックス・バンド・シリーズ」と同様、自由に楽器を組み合わせて演奏できる「フレックス編成」の楽譜として、このシリーズも日本ですでに定着しつつあるようだ。この《アビントン・リッジ》は、1989年に出版された通常編成の版をフレックス編成に書き直した楽譜で、パート1から4までの4パートにバス・パートを加えた5つのパートと打楽器で演奏できるようになっている。打楽器は小太鼓と大太鼓でも十分で、余裕があればシンバルやティンパニ等を加えてもよい。ドラム・セットを活用すればさらに融通が利くはず。キーボードのパートもあるので、ピアノやシンセサイザーで足りない音を補うこともできる。ただ、この「ビルド・ア・バンド・シリーズ」の場合、低音木管楽器がバス・パートではなくパート4に配分されており、そのためバス声部が手薄になるので、テューバやストリング・ベースが強力でない場合はバス・クラリネットやバリトン・サクソフォーンの楽譜を書き替えてバス声部に加えることをおすすめする。
コンクールでの演奏も好適な、きわめて充実した内容の作品で、急?緩?急の三部構成。イントロから主部、中間部までひとつの動機によるテーマで統一され、非常に音楽的なまとまりがよい。少人数のバンドのための本格的なレパートリーとして注目の1曲。
(解説: 後藤洋)

備考
ヤマハミュージック Web Shopで買う

(株)ヤマハミュージックリテイリングが運営する
「ヤマハミュージック Web Shop」へのリンクとなります

楽天ブックスで購入する

楽天株式会社が運営する
「楽天ブックス」へのリンクとなります


アマゾンで購入する

アマゾンジャパン合同会社が運営する
「アマゾン」へのリンクとなります

最近見た商品