トップ吹奏楽/バンド吹奏楽オリジナル作品スコアとパート譜セット開かれた空間: 宇宙飛行士の証言: スコアとパート譜セット

楽譜・商品の詳細

その他サンプルイメージ
イメージ1      

前へ戻る
mixiチェック

バルメイジズ, Brian
開かれた空間: 宇宙飛行士の証言: スコアとパート譜セット

BALMAGES, Brian :Open Space: Score & Parts

 
商品番号 GYW00113700
カテゴリ 吹奏楽/バンド  |  吹奏楽オリジナル作品  |  スコアとパート譜セット 
出版社 エフ・ジェー・エッチ ミュージック社
価格 16,300円 (税込 17,604円
収録曲 I. 発射 - Launch
II. 浮遊と降下 - Floating, yet Falling
III. 宇宙遊泳 - Spacewalk
サイズ
楽譜説明



バルメイジスの友人であり、実際に国際宇宙ステーションに6ヶ月滞在した経験をもつ宇宙飛行士、ライド・ワイズマンの体験談をもとに作曲された作品。宇宙への旅立ちと宇宙空間への滞在をテーマにした、3つの短い楽章によって構成されている。

I. 発射 Launch:ピアノと打楽器のきらめくような響きが特徴。ミニマル的に発展する微細なモティーフが、極限の緊張を象徴するかのような激しい不協和音のクライマックスに到達する。

II. 浮遊と降下 Floating, yet Falling:無重力状態の船室で味わう、心と体のアンバランスな感覚の描写。木管の不安げな旋律と金管の軋むような和音が対比され、調性もなかなか定まらないが、最後は平安な気分が訪れる。

III. 宇宙遊泳 Spacewalk:宇宙空間にひとり出てゆく恐怖と不安。彼方に眺める地球への感動。そして誇りと喜び。最後は第1 楽章のテーマが力強く再現され、堂々とした終結を迎える。


ピアノと鍵盤打楽器の音色を最大限に生かした多彩なサウンドがこの作品の魅力と言えようが、音楽は決してきらびやかな演奏効果を狙ったものではなく、むしろクールで内省的。調性が頻繁に変わり、ソリスティックなアンサンブルの場面が多いため、グレードは3.5となっているものの、技術的にはそれほど難しくはない。内容のある作品にしっかり取り組みたい中学・高校の中編成のバンドにおすすめ。ワイズマン氏の手記を含むスコアの解説も非常に読み応えがある。
(解説: 後藤洋)

備考
ヤマハミュージック Web Shopで買う

(株)ヤマハミュージックリテイリングが運営する
「ヤマハミュージック Web Shop」へのリンクとなります

楽天ブックスで購入する

楽天株式会社が運営する
「楽天ブックス」へのリンクとなります


アマゾンで購入する

アマゾンジャパン合同会社が運営する
「アマゾン」へのリンクとなります

最近見た商品
開かれた空間: 宇宙飛行士の証言: スコアとパート譜セット|バルメイジズ, Brian|エフ・ジェー・エッチ ミュージック社
バルメイジズ, Brian
開かれた空間: 宇宙飛行士…