トップ吹奏楽/バンド吹奏楽オリジナル作品スコアとパート譜セットヴァリー・モンタージュ・アンド・セレブレーション: スコアとパート譜セット

楽譜・商品の詳細

その他サンプルイメージ
イメージ1      

前へ戻る
mixiチェック

ソーセイド, Richard
ヴァリー・モンタージュ・アンド・セレブレーション: スコアとパート譜セット

SAUCEDO, Richard :Valley Montage and Celebration: Score & Parts

 
商品番号 GYW00117672
カテゴリ 吹奏楽/バンド  |  吹奏楽オリジナル作品  |  スコアとパート譜セット 
出版社 ハル・レナード社
価格 17,500円 (税込 18,900円
収録曲
サイズ
楽譜説明

2016年バンドクリニック・ ファイナル・コンサート演 奏曲(ヤマハ吹奏楽団)

アメリカのテネシー川流域の盆地の名を冠したコミュニティ・バンド、テネシー・ヴァリー・ウインズの創設30周年を祝って作曲された作品。
冒頭、トロンボーンとテューバの深々とした和音にグロッケンシュピールとピアノが断片的な動機——これが全曲を支配する基本モティーフとなる——をゆっくりと重ね、クラリネットの静かなソロがそれに続くが、すぐに速いテンポに転じ、さまざまな楽器のさまざまな動きが交錯して発展していく。異なる要素が集まってひとつになることを意味する曲名の「モンタージュ」は、このようなアンサンブルの組み立てのアイディアに由来するものだろう。特に、8分の12拍子の中に基本モティーフが1拍を2分割したリズムで割り込み、結果的に2種類の拍子が同時進行しているような効果がもたらされているのは興味深い。中間部分は冒頭の静けさが回帰、再びクラリネットが基本モティーフによる旋律をソロで奏し、それが木管のみの美しいコラール風のアンサンブルに発展した後、速いテンポの場面が再現、祝祭的な気分が横溢する中でホルンが華々しいグリッサンドのシグナルを響かせて終わる。
それぞれの楽器のよく鳴る音域を効果的に使っているため、響きは非常に明るく、音楽の表情がクリアー。構成にも無駄がなく、爽快な印象をもたらしてくれる作品である。クラリネットと金管に力がある高校以上のバンドにおすすめ。コントラバス・クラリネットのソロがあるのが珍しいが、これはテューバで代替可能。ただしピアノは不可欠。鍵盤打楽器の役割も重要である。(解説: 後藤洋)

2015年HAL新譜
Grade 5
Time 5:10

この作品はテネシー・ヴァレー・ウインズ設立30週年記念を祝うために鬼才リチャード・ソーセイドに委嘱されました。冒頭のクラリネットソロの深淵なソロから始まり、ホルン・セクションからの叙情的且つ勇壮な旋律が非常に印象的です。

備考
ヤマハミュージック Web Shopで買う

(株)ヤマハミュージックリテイリングが運営する
「ヤマハミュージック Web Shop」へのリンクとなります

楽天ブックスで購入する

楽天株式会社が運営する
「楽天ブックス」へのリンクとなります


アマゾンで購入する

アマゾンジャパン合同会社が運営する
「アマゾン」へのリンクとなります

最近見た商品