トップ吹奏楽/バンド吹奏楽オリジナル作品スコアとパート譜セットバックステージ・パス: スコアとパート譜セット

楽譜・商品の詳細

その他サンプルイメージ
イメージ1      

前へ戻る
mixiチェック

バルメイジズ, Brian
バックステージ・パス: スコアとパート譜セット

BALMAGES, Brian :Backstage Pass: Score & Parts

 
商品番号 GYW00119344
カテゴリ 吹奏楽/バンド  |  吹奏楽オリジナル作品  |  スコアとパート譜セット 
出版社 エフ・ジェー・エッチ ミュージック社
価格 18,600円 (税込 20,088円
収録曲
サイズ
楽譜説明



初級から上級まで、すべてのグレード・レベルで多様なスタイルの作品を発表し続けている才人バルメイジスの新作。ブロードウェイ・ミュージカルのさまざまなサウンドやスタイルにインスピレーションを得た、華やかでダイナミックなコンサート・ピースである。ロックバンド「サバイバー」などで活躍し、ミュージカル《ジャージー・ボーイズ》にも参加したドラマー、カイル・ウードリングKyleWoodring(1967-2009)の遺族が設立した基金による委嘱作品。タイトルの《バックステージ・パス》は、劇場の楽屋への出入り許可証のことだが、ミュージカルの多様なスタイルや独特の雰囲気を身近に感じる、という意味がそこに込められているようだ。
曲は壮麗なファンファーレで幕を開け、続くテンポの速い部分では細かい休符を挟んだ特徴的なリズムがわくわくした気分を演出。オーボエのソロに導かれる中間部では抒情的な旋律がたっぷりと歌われる。ここまではどちらかと言えば、アメリカの吹奏楽作品らしいシンフォニックなスタイルだが、その後は曲想が一変、ドラム・セットがリードするスウィングのリズムが支配し、サスペンスの気分も持ち込まれる。最後は前半のリズム・パターンが回帰。熱狂的な終結を迎える。古くから親しまれている、いわば牧歌的なブロードウェイ・ミュージカルの音楽とは違い、シャープで現代的なリズムとサウンドが横溢した作品。スパークの《ウィークエンド・イン・ニューヨーク》のような作品もコンクールで演奏される昨今の状況を考慮すると、コンクールの自由曲としてもおすすめできる。
スコア上の編成は大きく、打楽器はドラム・セットを含めて7人ほど必要だが、40名程度から演奏可能だ。(解説: 後藤洋)

2016年バンド100選推薦曲 Grade 5 Time 7:30

備考
ヤマハミュージック Web Shopで買う

(株)ヤマハミュージックリテイリングが運営する
「ヤマハミュージック Web Shop」へのリンクとなります

楽天ブックスで購入する

楽天株式会社が運営する
「楽天ブックス」へのリンクとなります


アマゾンで購入する

アマゾンジャパン合同会社が運営する
「アマゾン」へのリンクとなります

最近見た商品
バックステージ・パス: スコアとパート譜セット|バルメイジズ, Brian|エフ・ジェー・エッチ ミュージック社
バルメイジズ, Brian
バックステージ・パス: ス…