トップ吹奏楽/バンド吹奏楽オリジナル作品スコアとパート譜セット恩師に捧ぐ: スコアとパート譜セット

楽譜・商品の詳細

その他サンプルイメージ
イメージ1      

前へ戻る
mixiチェック

シェルドン, Robert
恩師に捧ぐ: スコアとパート譜セット

SHELDON, Robert :Lehrmeister, Der: Score & Parts

 
商品番号 GYW00127928
カテゴリ 吹奏楽/バンド  |  吹奏楽オリジナル作品  |  スコアとパート譜セット 
出版社 アルフレッド社
価格 15,600円 (税込 16,848円
収録曲
サイズ
楽譜説明

吹奏楽教育に多大な貢献をし、フロリダ州の吹奏楽指導者から「恩師」として多くの尊敬を集めたアンドリュー(愛称ジャック)・クルーを追悼する曲として同州吹奏楽指導者協会から委嘱された作品。ドイツ語のタイトルは「師匠」「親方」といった意味だが、以上のような経緯から、邦題を《恩師に捧ぐ》とした。
クルーはリヒャルト・シュトラウスの音楽を愛し、みずからもしばしば指揮していた、ということから、シェルドンはこの作品をシュトラウスのスタイルで作曲することをこころみている。作曲者みずからシュトラウスの《アルプス交響曲》、《ドン・ファン》、《ウィーン市祝典音楽》から特にインスピレーションを得た、と述べているように、これらの作品を連想させるフレーズがしばしば聴こえてくるが、実際の音楽そのものはシェルドンのオリジナル。演奏グレードと演奏時間の制限がある中で、モティーフの発展、テンポの微妙な変化、半音階的な和声など、シュトラウスの作曲の特徴を巧妙に盛り込み、まさにシュトラウス、と納得させられる作品を創り出すテクニックはたいしたものだ。
《アルプス交響曲》を思わせる導入部の後、付点リズムを特徴とする上向旋律(作曲者によれば「ジャックのテーマ」)に導かれる行進曲風の音楽の合間に、《ドン・ファン》を連想させるオーボエのソロをはじめとするさまざまな楽想が挿入される、という一種のロンド形式で構成され、最後はヒロイックな性格のクライマックスに至る。吹奏楽の(しかも中級レベルの)オリジナル作品として、きわめてユニークな内容といえよう。コンサートのオープナーとして、また式典などでの演奏に適している。
人数が多いほうが効果的には違いないが、35人程度から演奏は可能だ。
(解説: 後藤洋)

2017年ALF新譜
Grade 3.5
Time 5:10

備考
ヤマハミュージック Web Shopで買う

(株)ヤマハミュージックリテイリングが運営する
「ヤマハミュージック Web Shop」へのリンクとなります

楽天ブックスで購入する

楽天株式会社が運営する
「楽天ブックス」へのリンクとなります

最近見た商品