トップ吹奏楽/バンド吹奏楽オリジナル作品スコアとパート譜セット80小節世界一周(フレックス編成版)/オルシーノ編曲: スコアとパート譜セット

楽譜・商品の詳細

その他サンプルイメージ
イメージ1      

前へ戻る
mixiチェック


80小節世界一周(フレックス編成版)/オルシーノ編曲: スコアとパート譜セット

Around the World in 80 Measures(Flex Band)/Arr. Orcino: Score & Parts

 
商品番号 GYW00129047
カテゴリ 吹奏楽/バンド  |  吹奏楽オリジナル作品  |  スコアとパート譜セット 
出版社 バーンハウス社
価格 12,000円 (税込 12,960円
収録曲
サイズ
楽譜説明

2007年に通常の吹奏楽編成で出版された楽譜が、フレキシブル編成に再アレンジされ、あらためて出版された。バーンハウスのビルド・ア・バンド(Build-A-Band)シリーズは、パート1〜4とバス・パート、つまり実際には5つの管楽器パートに打楽器と鍵盤楽器(ピアノやシンセサイザーなど)を加えたフレキシブル編成で作られた楽譜。他の出版社の同様のシリーズと違い、スコアには「Cの楽器 パート1」と表記され、楽器名は書かれていないが、各パートに割り当てることができる楽器については解説のページに列挙されている。弦楽器を加えてオーケストラ編成でも演奏できるようになっていることと、鍵盤楽器のパートも用意されていることが特徴で、ピアノ等で不足なパートを補うことができるようになっているのがありがたい。
曲名が示すとおり、さまざまな国を代表する旋律が次々とつなげられていく、という趣向。アメリカ(星条旗よ永遠なれ)から始まり、カナダ、メキシコ、オーストラリア、日本(さくら さくら)、韓国、ロシア、ノルウェー、フィンランド、ドイツ、ハンガリー、イスラエル、アラビア(これは「国」ではないが)、イタリア、フランス、イングランド、アイルランド、スコットランド、とほぼ4小節ずつ17の国と地域を経由し、最後は再びアメリカ(ヤンキー・ドゥードゥル)に戻る。いろいろと趣向を凝らした演出が可能で、オリンピックを控えていることもあり、このような曲を活用する機会が増えてくるかもしれない。
打楽器は6人かそれ以上の人数が参加できるように書かれているが、小太鼓、大太鼓、シンバルだけでもよいし、ドラム・セットを使えば1人でも演奏可能。
(解説: 後藤洋)

2017年 BAR新譜
Grade 2.5
Time 2:48

備考
ヤマハミュージック Web Shopで買う

(株)ヤマハミュージックリテイリングが運営する
「ヤマハミュージック Web Shop」へのリンクとなります

楽天ブックスで購入する

楽天株式会社が運営する
「楽天ブックス」へのリンクとなります

最近見た商品