トップ吹奏楽/バンド吹奏楽オリジナル作品スコアとパート譜セットテューダー王朝のスケッチ: スコアとパート譜セット

楽譜・商品の詳細

その他サンプルイメージ
イメージ1      

前へ戻る
mixiチェック

オーウェンス, William
テューダー王朝のスケッチ: スコアとパート譜セット

OWENS, William :Tudor Sketches: Score & Parts

 
商品番号 GYW00103753
カテゴリ 吹奏楽/バンド  |  吹奏楽オリジナル作品  |  スコアとパート譜セット 
出版社 エフ・ジェー・エッチ ミュージック社
価格 12,800円 (税込 14,080円
収録曲
サイズ
楽譜説明



アメリカの中学校・高校では吹奏楽活動は音楽の授業の一部です。そこでは吹奏楽への取り組みを通じて、楽器の演奏だけでなく音楽全般について、さらに文化や歴史についても学びます。結果的に、さまざまな時代や地域の文化や音楽様式に基づいた作品が教材として生み出され、授業で活用されることになるのです。
この作品もそのような目的で作曲されたものでしょう。ヘンリー8世とエリザベス1世を頂点とするイギリス絶対王政の時代を築いたテューダー王朝(1485-1603)のイメージを音楽化した、3つの楽章からなる小規模な組曲。各楽章はいずれもルネサンス時代の舞曲のスタイルを模して書かれており、木管と金管の音色が鮮明に対比されているのが特徴です。
第1楽章〈ハンプトン・コート〉はヘンリー8世の宮廷の様子を描写しており、《グリーンスリーヴズ》に似た3拍子の舞曲に、快活な2拍子の舞曲が続きます。第2楽章〈善き女王エリザベス〉は優雅で素朴な、しかし途中から威厳に満ちた雰囲気となる2分の2拍子の舞曲。そして第3楽章〈コブハムの狩り〉は、狩猟の様子を描いた8分の6拍子の活気ある音楽です。コブハムは現ロンドンの郊外南西に位置し、王家の広大な狩り場がありました。
教材として作られたとはいえ、音楽的には大人の内容です。端然とした優美な雰囲気と品格をそなえた、中級レベルの曲としてはきわめて珍しいタイプの作品と言えるでしょう。技術的にはそれほど困難なところはないものの、個々の楽器の美しい音色と合奏のバランス感覚、そしてスタイルに対する確かな理解が求められます。
編成はほぼ標準的なものですが、分厚い響きは必要ではありません、25〜30名程度の演奏がちょうどよいでしょう。<解説: 後藤洋>

Grade: 3
Performance Time: 5:30
Series: FJH Concert Band

備考
ヤマハミュージック Web Shopで買う

(株)ヤマハミュージックリテイリングが運営する
「ヤマハミュージック Web Shop」へのリンクとなります

楽天ブックスで購入する

楽天株式会社が運営する
「楽天ブックス」へのリンクとなります


アマゾンで購入する

アマゾンジャパン合同会社が運営する
「アマゾン」へのリンクとなります

最近見た商品
テューダー王朝のスケッチ: スコアとパート譜セット|オーウェンス, William|エフ・ジェー・エッチ ミュージック社
オーウェンス, William
テューダー王朝のスケッチ…